オンライン講座受講生の声

オンライン講座受講生の声

  1. ホーム
  2. オンライン講座受講生の声
  • 2022.03.15
  • メディカルアロマ資格講座
メディカルアロマインストラクター資格取得講座で得た知識を日常生活や仕事へどのように活かしていきたいですか

緩和ケア病棟で勤務しているため、アロマを取り入れて少しでも患者様にとって穏やかに過ごせるように痛みの緩和と精神面でもリラックスを図れるように、患者様と相談しながら適した精油を用いて実施していきたいと思っています。また、提供する側として職場内のスキルアップも兼ねてメディカルアロマの勉強会を開き全員が同じ知識と技術を提供できるようにしていきたいと思っています。

  • 2022.03.15
  • メディカルアロマ資格講座
メディカルアロマインストラクター資格取得講座で得た知識を日常生活や仕事へどのように活かしていきたいですか

現在、作業療法士として急性期病院に勤務しております。病気を発症して間もない為、身体的ショックのみならず精神的ショックを受けられた方や、軽度の意識障害であるせん妄症状にある方、認知機能の低下がみられる方と多く接する機会があります。その方々へアロマセラピーを通してリラックスできる環境作りや生活リズム形成、心身機能の改善に繋げて行きたいと考えております。

  • 2022.03.15
  • メディカルアロマ資格講座
センテナリアン(100歳健康長寿)を増やす為にどのような取り組みが必要だと考えますか

ストレスが多い社会だからこそ適度な発散や、自分や家族、友人の中で癒しになるものを見つけて、精神面を充実させることや、身体では食事や運動に気をつけることを習慣にしてしまうことなど、正しすぎずにリラックスしてストレスを溜めないようにしていくことが必要だと感じました。
また、少しずつでもこの講座で学んだ知識を広く知って頂き理解者を増やすことで生きやすい環境が作れるのではないかと思います。

  • 2022.03.15
  • メディカルアロマ資格講座
メディカルアロマインストラクター資格取得講座で得た知識を日常生活や仕事へどのように活かしていきたいですか

毎日のちょっとしたストレスや不安な出来事に対して、リラックスするためにアロマを活かしていきたいです。
また体調管理においても、今は薬で対応することが多くありますが、アロマやハーブティーで不調にならないように体調管理をし薬に頼りすぎないようにしていきたいです。今は婦人科系の疾患があり、鎮痛薬に頼ることが多くありますが、鎮痛薬は体を冷やして、一時的な鎮痛効果があるだけで根本的な解決にならないので、アロマやハーブティーでホルモンバランスを整えたり、月経痛の緩和に活用していきたいです。
今年はコロナウイルスの影響でストレスを抱えることが多くあり、祖母もうつのような症状があったりしたので、芳香浴やハンドマッサージで、少しでもストレスの緩和につなげられたらいいと思いました。

  • 2022.03.15
  • メディカルアロマ資格講座
センテナリアン(100歳健康長寿)を増やす為にどのような取り組みが必要だと考えますか

やはり日々の積み重ねがwellnessや長寿につながるのだと思うので、私のような医療従事者でない方でも、自分の心や体の仕組みをある程度理解し、体の声に耳を傾けてセルフケアしていくという意識や習慣をつけることが大事だと感じます。

  • 2022.02.15
  • メディカルアロマ資格講座
メディカルアロマインストラクター資格取得講座で得た知識を日常生活や仕事へどのように活かしていきたいですか

私は現在看護師として病院に勤務をしています。入院患者さんは病気に対しての治療を受けてはいても、その中でも精神的に不安になっていたり、薬を飲んでいても十分な症状コントロールができないことが多くあります。そのような患者さんに対し、アロマを活用できたらいいなと考えています。とくに精神面において芳香浴をするだけで、気持ちがぱっと明るくなったり、前向きになったりできることを活用できたら病気を抱えている患者さんに対しとても効果的だと思います。清拭や足浴に使用したり、ベッドサイドにおいて活用できたらいいなと思います。
また終末期の患者さんに対しても、ハンドマッサージなど家族と一緒にできたら家族もいい時間を過ごすことができると思います。
自分自身に対しては、精神的なストレスを感じることが多く、不眠がちなため、夜間にリラックスできるようにアロマを取り入れていきたいと思います。今回はハーブについて深く学ぶことができたため、普段はコーヒーと緑茶ばかり飲んでいたのですが、その時の症状に合わせてハーブティーを飲んでリフレッシュできたらと思いました。植物の力を感じられるメディカルアロマを周囲の人たちに共有できたらと思っております。

  • 2022.02.15
  • メディカルアロマ資格講座
センテナリアン(100歳健康長寿)を増やす為にどのような取り組みが必要だと考えますか

予防医療もふまえて、センテナリアン(100歳健康長寿)を増やす為に、病気の根底にある心の問題や生活環境なども含めて、統合的にケアする医療の推進が必要だと思います。西洋医学を補完する代替医療として、心と身体の両方に働きかけることができる『メディカルアロマセラピー』を普及し、医師と連携して、セルフメディケーションとして、誰もが健康増進へと繋げられるような取り組みが必要だと考えます。

  • 2022.02.15
  • メディカルアロマ資格講座
メディカルアロマインストラクター資格取得講座で得た知識を日常生活や仕事へどのように活かしていきたいですか

この講座で得た知識で日常生活をより過ごしやすくしたり、仕事にプラスしてより良いものと良い時間を提供したいと考えています。
 具体的には、自分自身の気持ちの落ち込みの改善や不安を解消して精神面を整え、安定して過ごせるような工夫に役立てたり、体調を整えて100%の力を毎日同じように出せるように調整したりする予定です。
 人前に立つ仕事という事と1人での練習時間や人間関係など、特殊な環境と現代的なストレスに晒される心をケアして、いいパフォーマンスをいつでも出せるような心と身体と精神状態を保つ目的があります。
 仕事で提供するものに付加して、相乗効果として利用して新たな体験を提供し、素敵な時間を届ける手伝いに活用していきたいと考えています。
 また、家族の体調をサポートしたり、強い薬を飲む回数が減るように活用していきたいと考えています。
 必要としている人に出会った時に助けられるよう、これからも日々勉強していきたいです。

  • 2022.02.15
  • メディカルアロマ資格講座
センテナリアン(100歳健康長寿)を増やす為にどのような取り組みが必要だと考えますか

病気になる前の未病のケアが重要だと考えてます。
例えば、年齢を重ねるにつれ足や腰が痛くなり、運動量・外出が減り、筋肉量が落ち、体力が落ち、病気になりやすくなるという負の連鎖があります。
そこで、足、腰の痛みを和らげてあげるアロマトリートメントを行ったり、気分がリフレッシュし外出したくなるようなアロマを使用し、病気になる前のケアをアロマも含めて早い段階から行う必要があると思います。

  • 2022.02.15
  • メディカルアロマ資格講座
メディカルアロマインストラクター資格取得講座で得た知識を日常生活や仕事へどのように活かしていきたいですか

西洋医学だけではなく東洋医学に関心を持ち、身体の根本から治す、正すことに興味があったため、今回学んだメディカルアロマを活かし、薬に頼らない身体作りをしていきたい。管理栄養士の資格も持っているので、食事とアロマ、両方の観点から人々の健康に携わっていきたい。特に、妊活、マタニティの分野に興味を持っているため、妊活中、妊娠中、産後の女性に安心できるアロマ、ハーブを提供し、心と身体を健康にしていきたい。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
入会案内

入会案内

メディカルアロマやメディカルヨガをはじめとする
セルフメディケーションやセンテナリアンなどに関心をお持ちで、
当協会の目的や活動にご賛同いただける方のご入会をお待ちしております。

日本統合医学協会は、東京と大阪に拠点を持ち、日本における健全な統合医学の普及と発展を目的として、平成12年に設立されました。メディカルアロマ、メディカルハーブ、またメディカルヨガやメディカルピラティスといった幅広い分野で技能研修や資格・検定の認定制度確立。統合医学の正しい知識の普及と技能向上に努めています。長年の実績と信頼ある当協会の資格は、医療・福祉の現場をはじめ、自宅サロン開業など転職・就職・開業にも役立てることが可能。統合医学の現場で働く皆様の活躍を後押しします。また、プロの育成だけでなく、セルフメディケーションとしてのメディカルアロマやメディカルヨガの普及にも注力し、誰もが「センテナリアン」を実現できる社会を目指し活動しています。