TOPページ > 一般の方 > セルフメディケーションについて

セルフメディケーションについて

「自分の健康は自分で守る」最近よく耳にするセルフメディケーションって?

平均寿命の伸長に伴い、生活習慣病をはじめ様々な疾患を抱える方も急増しています。「いかに健康で長生きできるのか」このテーマの解決策のひとつとして注目されているのが「セルフメディケーション」なのです。
セルフメディケーションとは、「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること」と世界保健機関(WHO)は位置付けています。
また、国民一人ひとりが実施することで医療費の削減効果も期待できることから、政府もさまざまな施策でセルフメディケーションを推進しています。

国民一人ひとりの健康への意識が大切

セルフメディケーションのメリット

1健康管理の習慣が身につく

2医療や薬の知識が身につく

3治療のための精神的・肉体的負担を軽減できる

4通院が減ることで、医療費の負担増加を防ぐ

さらに、平成29年1月からはセルフメディケーション税制の導入で所得控除が可能になりました。

> 厚生労働省/セルフメディケーション減税について

取り組むためにはどうしたらいいの?

健康で毎日を過ごすためには、「自分の健康は自分で守ることを意識し、積極的に自己管理すること」が重要です。それは、本来備わっている「自然治癒力」を高めること。具体的には、適度な運動とバランスのよい食事、十分な睡眠、そして心の状態に目を向けることが大切なのです。それでも、時には体調不良や、心に疲労を感じるなど心身の不調を起こすこともあるでしょう。
そんな時に、お薬や病院だけに頼るのではなく、自分自身で身体に問いかけ、自らケアをすることが出来るとしたらどうでしょう。そのためには、心と体についての正確な知識と、ケアするための正しい方法を身につける必要があるのです。

アロマを使って心と体をセルフメディケーション

メディカルアロマを学ぼう

アロマを使って心と体をセルフメディケーション

メディカルアロマを学ぼう

日本統合医学協会が推奨するメディカルアロマとは?

様々な場面でストレスに直面する現代社会、心と体の健康を保つことも難しくなってきています。そこで、精油の持つ薬理的効果を活用して心身のバランスを保つ。これが医療機関でも導入が進む「メディカルアロマセラピー」なのです。

医療の現場では精油の知識はもちろん、心理学や医学、カウンセリング学など幅広い専門知識を習得した専門家が扱うものとされています。しかし、正しい知識を身につけることで、どなたでもご自身やご家族の健康管理にメディカルアロマを最大限活用することもできるのです。
当協会では、セルフメディケーションの一環としてメディカルアロマの活用を推奨しています。

メディカルアロマの特徴

アロマを使って心と体をセルフメディケーション

step1

メディカルアロマの第一歩、まずは10本の精油からはじめてみよう

「精油の数は何百種類とあります。」
これを聞くと、「そんなにあるの?!」「私にはとても使えそうにないわ…」と思われた方もいるかも知れませんね。でも大丈夫。セルフメディケーションの第一歩として協会が推奨する精油の数は、使用頻度の高い厳選した10本だけです。

セルフメディケーション入門精油お試し
10本セット

まずは色々な香りを試してみたい方におすすめのミニサイズのお試し精油セットです。
精油の特徴や扱い方について書かれたミニテキストも付いています。
内容:エッセンシャルオイル10種類:1ml×10本・スポイド、ミニテキスト×1冊付

金額:3,000円(税込)

精油:クラリセージ/グレープフルーツ/スイートオレンジ/ゼラニウム/ひのき/ペパーミント/ベルガモット/マジョラムスイート/ラベンダー・フランス/レモングラス

> 購入申し込みはこちら

資格取得に挑戦!

セルフメディケーション入門精油の10本は、統合医学協会が認定する「メディカルアロマ検定2級」資格の出題範囲となります。オンライン検定で、どなたでも挑戦いただけます。

学んだ知識が誰かの力になる
メディカルアロマ
インストラクターを目指そう!

メディカルアロマに関して幅広い知識を身に付けることで
メディカルアロマインストラクター資格の取得が目指せます

これまで「メディカルアロマ」は、医療・福祉の現場でのみ用いられてきました。
しかし、社会の要請に対応するため、幅広く専門的な知識でも繰り返し学習可能なオンライン講座を活用することで、誰でも人を健康へと導ける「メディカルアロマインストラクター」としての活躍が可能となるのです。
統合医学協会が主催する「メディカルアロマインストラクター資格取得講座」は、場所や時間を問わず自分のペースで学べるオンライン資格取得講座です。年齢や経験に関係なく、どなたでもメディカルアロマインストラクター資格を目指していただけます。

メディカルアロマインストラクター資格取得講座って?

統合医療や精油学、メディカルハーブの知識に加えて、心理学や基礎医学などさらに知識を広げ、プロのメディカルアロマインストラクターとして活躍できる専門知識を学ぶことができるオンライン講座です。

メディカルアロマインストラクター資格取得講座を見る

入会案内

メディカルアロマや
メディカルヨガといった
「セルフメディケーション」や「センテナリアン」などに関心をお持ちで、
当協会の目的や活動にご賛同いただける方の
ご入会をお待ちしております。

日本統合医学協会は、東京と大阪に拠点を持ち、日本における健全な統合医学の普及と発展を目的として、平成12年に設立されました。メディカルアロマ、メディカルハーブ、またメディカルヨガやメディカルピラティスといった幅広い分野で技能研修や資格・検定の認定制度確立。統合医学の正しい知識の普及と技能向上に努めています。長年の実績と信頼ある当協会の資格は、医療・福祉の現場をはじめ、自宅サロン開業など転職・就職・開業にも役立てることが可能。統合医学の現場で働く皆様の活躍を後押しします。また、プロの育成だけでなく、セルフメディケーションとしてのメディカルアロマやメディカルヨガの普及にも注力し、誰もが「センテナリアン」を実現できる社会を目指し活動しています。