• 2018.12.05

    【厚労省 方針】来秋の改定、障害福祉職員も同様に賃上げへ 介護保険の措置を踏襲

     

    厚生労働省は、業界の深刻な人手不足の解消に向けて来年10月に実施する賃上げについて、障害福祉の現場で働く職員も介護領域の職員と同様の仕組みで対応する方針を固めた。2つの制度は異なるため細部に違いは出るが、基本的に介護保険でとる措置を踏襲していく。都内で開いた「報酬改定検討チーム」の会合で提案し、委員から大筋で了承を得た。

    来年10月の賃上げは障害福祉の職員も対象。政府は昨年末、ベテランの介護福祉士などを中心とした処遇改善を行う構想を打ち出した政策パッケージの中に、「障害福祉人材についても同様」と書き込んでいた。

    厚労省は介護保険の議論を先行させており、すでに介護報酬の新加算を創設する方針を固めている。現行の「処遇改善加算」のように、サービスごとの加算率でリソースを分配する設計にするという。新加算による増収分を事業所内で配分する際は、経験・技能のある介護職員を優先してもらう考え。施策の効果を高めるため、ケアマネジャーや看護師、事務員などに大部分を充当しないよう求める構えだ。

    厚労省はこうしたフレームを障害福祉サービスの報酬でも採用する。介護保険の動向を横目に見つつ、これから細部を詰めていく方針。年内には具体像を明らかにする。

  • 2018.11.05

    【厚労省 方針】病気と介護の予防事業、一体化へ

     

    厚生労働省は、医療保険と介護保険で別々に実施している高齢者向けの病気と介護の予防事業を一体的に行う新たな仕組みをつくる方針を固めた。一体化の効果で健康寿命を延ばし、医療・介護の費用を抑制するのが狙い。9月に設置した有識者会議で年内に方向性をまとめ、必要に応じて来年の通常国会に関連法改正案を提出する。

    二つの事業はともに高齢者の健康を共通の目的とするが、連携や効率化が課題になっていた。

    介護保険と、75歳未満の高齢者の多くが加入する国民健康保険は市町村運営だが、運動指導など介護予防と生活習慣病を防ぐ保健事業は別の部署が担当。見直しで一体的な仕組みを目指す。

  • 2018.10.02

    <日本統合医学協会認定“メディカルアロマセラピスト資格取得講座”を11月・12月・1月生を現在申込受付しております。>

    心と体のバランスを崩すことで起こるさまざまな不調。これに対して心身ともにアプローチできる新しいケアテクニックとして
    注目されているのが、統合医療の考えに基づくメディカルアロマです。

    メディカルアロマは、アロマセラピーの知識だけでなく、心理学や基礎医学、カウンセリング学など、
    幅広い知識を用い、精油の機能や効果を心と体の不調に活かし、人を健康へと導いていくのです。

    詳細は、各認定校までお問合せください。

  • 2018.09.02

    当協会認定資格であるメディカルヨガインストラクター養成コースが、東京・大阪の各認定校で受講受付しております。開講日等の問合せは、各認定校までお願いいたします。

  • 2018.08.01

    【厚労省 お知らせ】

    厚労省、抗菌薬使用量20年までに3割減のプラン策定

     

    抗菌薬(抗生物質)が効かない細菌「薬剤耐性菌」が医療現場で広がり、治療が長期化したり、最悪の場合は死亡したりするなど世界的に問題となっています。抗菌薬の過剰使用が背景にあるとして、厚生労働省は、抗菌薬の使用量を2020年までに13年比で3割減らす「薬剤耐性対策アクションプラン」を策定しました。効果のない風邪や胃腸炎への処方や、漫然とした長期投与を控えるよう呼び掛けています。

  • 2018.07.09

    当協会認定資格の取得講座が、各認定校で募集受付しております。

    メディカルアロマセラピスト資格、メディカルヨガインストラクター資格、メディカルピラティスインストラクター資格の取得を希望される場合は、各認定校までお問合せください。【8月9月10月開講クラス募集中】

  • 2018.06.14

    【ニュース情報】

    6月7日の衆院本会議で、サプリメントなどの健康食品で被害が出た場合、製造・販売業者に都道府県などへの届け出を義務付ける改正食品衛生法など(参院先議)が成立いたしました。

    改正法では、異物混入などで食品を自主回収する業者に都道府県などへの届け出を義務付け、国に情報を集約する制度も創設するとのこととなりました。

  • 2018.06.11

    現在、全国の各認定校で、

    メディカルアロマセラピスト資格取得コース、メディカルヨガインストラクター資格取得コース、メディカルピラティスインストラクター資格取得コースの募集をしています。

    7月開講クラスの募集が6月末までとなりますので、詳細は各認定校までお問合せください。

  • 2018.05.10

    メディカルヨガ・メディカルピラティスインストラクター養成講座の7月生を現在、各認定校で募集中です。 お問合せは、各認定校または当協会まで

  • 2018.04.07

    【東海地区】メディカルヨガインストラクター養成講座 認定校募集のお知らせ。
    現在東海地区において、統合医療普及の一環として「メディカルヨガインストラクター」の養成を共に行っていく当協会認定校を募集しています。詳細ご興味をお持ちのヨガスタジオやスクール様はメールにてお問い合わせください。